2019年

7月

12日

お客様からお礼のお手紙が届きました。

福岡MPオフィスの松股です。

 

住宅ローンの審査に難航したものの無事に審査に通過し、先月売買決済が成立したお客様からお礼のお手紙をいただきました。

続きを読む

2019年

7月

10日

老後2,000万円問題と住宅ローン金利

福岡MPオフィスの松股です。

 

6月に、あるモデルケースをもとに金融庁によって「老後資金として年金収入以外に2,000万円の蓄えが必要」という報告書が作成され大きな話題になりました。

これが21日に投開票が行なわれる参議院選挙の争点のひとつにもなっています。

 

老後2,000万円問題

 

私の推測ですが、このような問題が出てくるということは、今後も住宅ローン金利の大幅な上昇は考えにくいのではないかと思っています。

 

続きを読む

2019年

5月

08日

昨日のブログの続編です

福岡MPオフィスの松股です。

昨日、住宅業者がフラット35を悪用したとの記事を引用してブログを書きましたが、その後あらたに関連ニュースが掲載されました。

今回の問題の原因解明と再発防止に向けて、国土交通省から住宅金融支援機構に指導が出された模様です。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00000051-kyodonews-soci

続きを読む

2019年

5月

06日

不正融資の記事について

福岡MPオフィスの松股です。

時代が平成から令和に変わり、10連休のゴールデンウイークも今日で終わり。

みなさまはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

さて連休中の5月4日にフラット35を悪用した不正融資の記事を見かけたので、今回はその件について書きます。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-00000004-asahi-bus_all

 

続きを読む

2019年

4月

12日

セミナーの講師を務めました

福岡MPオフィスの松股です。

 

昨日(4/11)、取引先のハウスメーカー様が主催するセミナーに講師として参加させていただきました。

題目は以下の2つです。
①0円リフォームについて
②住宅ローンの審査対策

続きを読む

2019年

3月

15日

Yahoo知恵袋 残念な回答

福岡MPオフィスの松股です。

 

時々ですが「Yahoo知恵袋」を閲覧し、「福岡 住宅ローン」で検索して私が答えられそうな質問があれば、それに回答することがあります。

(なおベストアンサー率は60%です)

 

先日久しぶりに閲覧したら、以下のような質問がありました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14204144974?__ysp=56aP5bKhIOS9j%2BWuheODreODvOODsw%3D%3D

 

続きを読む

2019年

3月

12日

今年のGW 10連休の注意点

福岡MPオフィスの松股です。

 

みなさまご存知のとおり、5月1日に皇太子さまが新天皇に即位されるにあたって、今年のGW(ゴールデンウイーク)は官公庁や多くの企業で10連休となります。

そこで住宅ローンの観点から、今回のブログはこの10連休の注意点についてです。

 

続きを読む

2019年

2月

04日

消費税増税後の住宅購入について

福岡MPオフィスの松股です。

 

昨年末に平成31年度税制改正大綱が閣議決定しています。

その中で消費税が10%に引き上げられた後の住宅購入関連について、国土交通省のサイトでその内容が分かりやすく見られるようになっています。

(各画像をクリックまたはタップすると、PDFをダウンロードできるページに移動します)

 

続きを読む

2019年

1月

18日

携帯代で信用情報に問題があってもあきらめないでください!

福岡MPオフィスの松股です。

 

・今や携帯電話はほとんどがスマホの時代

・スマホは本体代が高価でその多くは分割払い

 

ここ数年、携帯本体代の個人信用情報の問題で当社に相談に来られる方が後を絶ちません。

しかしそれでも、対策を取ることによって住宅ローンの審査に通ることはよくあるので、今回はその件についてお話しします。

続きを読む

2019年

1月

05日

2019年の住宅購入について

福岡MPオフィスの松股です。

平成最後の新年を迎えました。

みなさま、あけましておめでとうございます。

 

さて今年は消費税が、10月に8%から10%への増税が予定されています。

住宅は購入金額が大きいことから、2%の増税によって費用負担が大きく変わります。

では、住宅は増税前に買う方がよいのか?

これは買う物件の種類、契約や引渡しのタイミング、買う方の年収などの状況によって異なります。

しかし詳しく書くとかなりの長文になるので、ここでは簡潔にお話しします。

続きを読む

2018年

12月

20日

今年最大の成功事例

福岡MPオフィスの松股です。今年も残りわずかとなってきました。

住宅ローンの審査対策については今年一年も数多くの成功事例がありましたが、その中でも最大級の事例をここに挙げたいと思います。

 

当社に相談に来られる前に数社の審査に通らなかったけど、当社から持込み直して審査通過、無事に決済まで終えた案件です。

お客様サイドで審査に通らなかった大きな原因は以下の2つでした。

①シーアイシーに長期延滞による「異動情報」がある

②勤続年数が短い(事前審査申込み時で勤続3ヶ月)

 

まず①のシーシアイシーの内容は画像のとおりでした。

 

続きを読む

2018年

10月

09日

住宅ローン事前審査にAI活用か?

福岡MPオフィスの松股です。

先週のことですが、このようなニュースが配信されました。

 

「メガバンク、住宅ローン審査にAI活用」

 

https://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/181004/ecn18100416420033-n1.html

 

続きを読む

2018年

9月

27日

事前審査申込書の記入で気をつけるべきこと②

福岡MPオフィスの松股です。

前回に続いて、事前審査申込書を書く際の注意点について書いていきます。

 

今回は「現在の借入状況」についてです。

 

フラット35を含め、どの金融機関の事前申込書にも現在返済中のローンやクレジット分割払いについて記入する欄があります。

現在返済中のローンなどがある場合、年収や借入額に対しての返済比率次第では、この欄は注意して書かなければいけないのです。

 

過去に私がサポートした案件の実例を画像でご覧ください。

 

続きを読む

2018年

9月

20日

事前審査申込書の記入で気をつけるべきこと①

福岡MPオフィスの松股です。

住宅ローンの事前審査に通らなかったため当社に相談に来られるお客様や住宅会社様から、申込書の控えを拝見させていただくことがあります。

その際に気付くことを、今後数回にわたって書いていきます。

 

第1回は「現在の家賃」「預貯金資産」についてです。

 

画像にあるように、事前審査申込書には「現在の家賃」と「預貯金資産」について記入する欄があります。

※サンプルは福岡銀行と全国保証の事前審査申込書です。

続きを読む

2018年

8月

15日

変動金利 お堅いFPのコメントにはご注意を!

福岡MPオフィスの松股です。

 

 

マイホームを検討する方がどんな悩みを抱えているのかの調査のため、私はYahoo知恵袋や、教えてgoo、専門家プロファイルなどのページを見ることがあります。

特に最近では長期金利の動きから、金利選択で変動金利か固定金利か、迷う方が増えているようです。

 

数日前「2つの銀行で審査に通った。変動金利で考えているがどちらがいいだろうか?」という質問が載っていました。

そこにこのような回答があったのです。

 

続きを読む

2018年

8月

02日

7/31 日銀の金融政策決定会合について

福岡MPオフィスの松股です。

 

先日の7/31、日銀の金融政策決定会合である程度の長期金利上昇を容認する方針を決定しました。

これによって新聞やテレビでは「住宅ローン金利が上昇する可能性がある」とも伝えています。
このニュースによって不安を感じる方が多いでしょうから、今回は今後の住宅ローン金利について書きます。

 

続きを読む

2018年

6月

12日

米朝首脳会談が始まりました。

福岡MPオフィスの松股です。

 

ついに史上初の米朝首脳会談が始まりました。

北朝鮮とアメリカの動向によっては、株価や長期金利への影響が考えられます。

そうなると日本の住宅ローン金利も無関係ではありません。

 

会談内容と今後の展開が気になるところです。

そして日本の拉致被害解決に向けても進展があることを願っています。

続きを読む

2018年

5月

24日

スルガ銀行の問題について

福岡MPオフィスの松股です。

 

最近、世間では日大アメフト部の問題や森友・加計問題、北朝鮮問題が騒がれていますが、経済ニュースでは時々スルガ銀行のシェアハウス融資の問題が取り上げられています。

最近もシェアハウス販売会社の破産のニュースがありました。

 

http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20180523_03.html

 

原因の根本はスルガ銀行の行員や支店が、審査書類の改ざんなどの不正によって融資の審査を通したことにありますが、この話題は、私の業務にとっては「はなはだ迷惑」なのです。

 

続きを読む

2018年

5月

17日

審査に通らない意外な理由

福岡MPオフィスの松股です。

「住宅ローンの審査に通らない、でもその理由が分からない。」

時々このような相談をうけますが、今回は最近あった事例をご紹介します。

 

審査に通らない意外な理由、それは「現金決済主義」でした。

続きを読む

2018年

2月

13日

奨学金の返済について

 福岡MPオフィスの松股です。

先日、以下のようなニュースを見かけたので、今回は奨学金の返済について書きます。

 

https://www.asahi.com/articles/ASL1F7SBXL1FUUPI005.html?iref=sptop_8_02

続きを読む

2018年

1月

23日

フラット35の審査で気をつけたいこと

福岡MPオフィスの松股です。

関東地方は昨晩から大雪に見舞われ大変な様子ですね。

でも予報では、福岡でも今晩から明日にかけて積雪になるかもしれません。

みなさま、十分にお気をつけください。

 

当社では様々な金融機関への申込みサポートに関わっています。

その中には当然ながらフラット35もあります。

そこで最近、あることを感じました。

 

それは住宅金融支援機構の最近の審査スタンスについてです。

結論を先に言えば「物件金額に対する融資割合によって、審査の状況が変わる」ということです。

 

続きを読む

2018年

1月

19日

所得合算者の規定について

福岡MPオフィスの松股です。

今回は、最近相談を受ける機会が多い「所得合算者(収入合算者)の規定」についてお話しします。

 

借入希望金額や審査上の返済金額が、申込人の年収のみでは審査規定に合わないことがあります。

その場合で同居家族(多くは配偶者)に所得があれば、その方を所得合算者とするのも審査対策のひとつの方法です。

 

しかし審査をする保証会社は、所得合算者についての規定をそれぞれ設けています。

所得合算者の内容や、いくら合算出来るかなど、保証会社の規定によっては希望額の借入が出来ないこともあるのです。

 

保証会社の規定の例として、画像をご参照ください。

続きを読む

2017年

12月

19日

信じてはいけないネットの情報

福岡MPオフィスの松股です。

当サイトを見た方からお問い合わせの際、誤った情報をネットで見て鵜呑みにしているケースをよくみかけます。

今回は具体例を挙げて述べていきます。

 

続きを読む

2017年

12月

18日

代表者プロフィールのページを刷新しました

福岡MPオフィスの松股です。

 

当ホームページの代表者プロフィールのページを刷新しました。

これまでは簡単な経歴だけで、過去に勤めた会社の名称などは記載していませんでしたが、このたび、私の経歴の詳細に加えて好きなスポーツや趣味なども記載しています。

 

https://www.fmp-office.jp/%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E8%80%85%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB/

2017年

12月

14日

今年の借換え事例(2)

福岡MPオフィスの松股です。

前回に続いて、今年あった住宅ローンの借換え事例をご紹介いたします。

 

今回は【変動金利から全期間固定金利(フラット35)への借換え事例】です。

続きを読む

2017年

12月

11日

今年の借換え事例(1)

福岡MPオフィスの松股です。

当社の業務の一つとして、住宅ローンの「借換えサポート」があります。

今年も多くの借換え相談を受付けましたが、そのうち特にみなさまにお伝えしたい事例を、今回から2回にわたって紹介いたします。

 

【現在の金利が1%台前半でも借換えメリットあり】

 

住宅ローンの借換え相談に関するサイトで、借換えのメリットが見込める条件として「金利差が1%以上」と挙げていることがあります。

しかしこれまで当社が受付けた相談の中には、金利差が1%以下でもメリットがあった事例があるので、今回はそれを紹介します。

続きを読む

2017年

12月

01日

個人信用情報の開示について

福岡MPオフィスの松股です。

 

当社が受付ける相談の中で最も多いのが審査に関する相談、特に個人信用情報に関する相談です。

まずはお話を聞き、状況によっては個人信用情報の開示をおすすめすることがあります。

 

個人信用情報を開示すると、過去に契約したローンやクレジット内容のうち、完済・解約から5年以内のデータがすべて表示されます。

多い方は10件以上の報告書が出てくることも珍しくありません。

 

画像はシー・アイ・シーの開示報告書のサンプルです。

 

続きを読む

2017年

11月

30日

35年返済にはこだわらないでください!

 

福岡MPオフィスの松股です。

最近このような記事を見かけました。

http://blogos.com/article/260782/

 

マイホーム購入を検討している方の誤解や不安を防ぐため、私の意見をこのブログでお伝えします。

 

続きを読む

2017年

11月

13日

事前審査承認→本審査否決 のケース

福岡MPオフィスの松股です。

 

金融機関で住宅ローンの審査をする場合、事前審査→本審査というのが一般的な流れです。

フラット35では「事前審査に通っても本審査で通らない」ということがありますが、民間金融機関では事前審査に通れば概ね本審査も通ります。

しかし事前審査はあくまでも事前審査です。

本審査に必ず通ると約束されたものではありません。

本審査で否決になる場合もあるのです。

今回はそのことについて、解説していきます。

 

続きを読む

2017年

9月

20日

消費者の不安を煽るだけの記事

福岡MPオフィスの松股です。

 

最近、山下さんという住宅ジャーナリストが、あるサイトで住宅ローンに関して消費者の不安を煽るだけの記事を連発しています。

そのうち今回は、9/19に掲載された記事について、述べていきます。

続きを読む

2017年

7月

23日

自分でやるか?専門業者に頼むか?

福岡MPオフィスの松股です。

 

最近お会いした2人のお客様との間で、偶然同じような会話になりました。

 

「専門家に業務を委託するかしないかは、DIYと似ていますね」

 

続きを読む

2017年

7月

15日

銀行のカードローン過剰契約問題について

福岡MPオフィスの松股です。

最近、銀行系カードローンの過剰な契約、過剰な融資が社会問題になりつつあります。

そこで7/12付で、画像の記事をみかけました。

 

続きを読む

2017年

7月

08日

住信SBIネット銀行の申込み手続きサポートを開始します

福岡MPオフィスの松股です。

このたび、福岡県と大分県での豪雨で被害に遭った方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

 

住信SBIネット銀行・・・住宅ローンについて調べたことがある方にはお馴染みのネット銀行です。
ただし住信SBIに限らず、ネット銀行には様々なメリット・デメリットがあります。
大きなメリットとしては金利が低く設定されていることですが、本申込み書類の郵送やり取りや必要書類の準備など、面倒な手続きを申込人自身が行わないといけないのが大きなデメリットといえるでしょう。

 

しかし、そのデメリットを当社の事務サポートで一部解消することが出来ます!

 

続きを読む

2017年

6月

19日

全国保証の審査について

続きを読む

2017年

6月

09日

国土交通省 平成28年度民間住宅ローンの実態に関する調査結果について③

福岡MPオフィスの松股です。

 

これまで2回連続で民間住宅ローンに関する国土交通省の調査結果について書いてきましたが、今回が3回目、最終回となります。

 

前回で4位までの項目について解説をしてきたので、今回は5位以下の項目についてです。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

5月

25日

国土交通省 平成28年度民間住宅ローンの実態に関する調査結果について②

福岡MPオフィスの松股です。

 

前回ブログの続きです。

前回は3位までの審査項目についてお話ししましたが、今回は4位の審査項目についてお話しします。

 

続きを読む

2017年

5月

24日

国土交通省 平成28年度民間住宅ローンの実態に関する調査結果について①

福岡MPオフィスの松股です。

国土交通省が毎年「民間住宅ローンの実態に関する調査」を行っていますが、平成28年度の調査結果について、今回から数回に分けてお話していきます。

 

調査結果報告書の中に「審査項目」というページがあります。

融資審査の際にどのような項目を考慮しているかについて、調査結果をランキング形式にしているものです。

画像を載せたいところですが、著作物の問題があったらいけないので、私が作り直した表を載せます。

なお、この表の画像をクリックすれば、調査結果の現物(PDF)が表示されますので、その中の18ページをご参照ください。

 

続きを読む

2017年

5月

11日

FPによる住宅ローン審査についてのコラム

福岡MPオフィスの松股です。

時々、住宅ローンの審査を題材にしたコラムやブログを目にすることがあります。

筆者の多くはファイナンシャルプランナー(以下、FPといいます。)です。

今回はこのことについて書きます。

 

住宅ローンのついての相談を業務として請けているFPは数多くいます。

その中には住宅ローンに関する本を執筆したり、講演で話したり、コラムやブログを書くFPもいます。

以前このブログで、住宅ローンに関する書籍の著者の多くは、住宅ローン業務の実務経験がないと書きましたが、コラムでも同様のようです。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

23日

携帯会社関連のクレジット:完済や解約の条件にはご注意を!

福岡MPオフィスの松股です。

 

当社が住宅ローン手続をサポートしたお客様の中には、時々、融資の条件として携帯会社関連の借入の完済や解約を言われることがあります。

 

これは融資実行まで時間に余裕がある場合は問題ありませんが、時間に余裕がない場合は厄介なのです。

先日、このような事例がありました。

 

中古マンション購入のお客様でした。

審査には大きな問題点があったものの、なんとか問題点をクリアして事前審査を通過しました。

事前審査承認時は、特に条件は付きませんでした。

ところが本審査の結果、キャッシングしている分を完済してカードを解約する旨の条件が付いてしまいました。

 

お客様は売買契約時の手付金を工面するためにカードキャッシングで借入をしていたのです。

それは事前審査承認後のことだったので、本審査でそのことが判明し、その条件が付いてしまったのです。

 

条件の内容としては、売買の決済までに完済したことと解約したことが分かる書面の提出が必須でした。

 

このような借入の完済手続は、借入先が店舗がある銀行や信販会社であれば窓口に出向くことで即日で出来ます。

ただしこのお客様が利用していたのは携帯会社のクレジットカードでした。

携帯会社の場合、クレジット担当の店舗がなく、携帯電話ショップでも手続が出来ません。

手続の手段としては、画像にあるように、担当窓口に電話をするしかないのです。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

01日

当社へのご相談: そのコンタクト方法

福岡MPオフィスの松股です。

 

当社のホームページを閲覧された方の中には、相談をしてみたいけどどのようにコンタクトを取ればいいかが分からない、という方がおられるかもしれません。

 

当社には一ヶ月に数十件のお問合せが寄せられます。

その内訳は以下のとおりです。

①ホームページにあるお問合せフォームから相談内容を入力して送信  約60%

②当社に直接電話  約30%

③当社のメールアドレスに相談内容を直接メール送信 約10%

 

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

30日

審査対策・成功事例:  銀行名を挙げられない理由

福岡MPオフィスの松股です。

 

当社のホームページの中でも、住宅ローンの審査対策や成功事例のページは特によく読まれているようです。

ありがとうございます。

 

ただしホームページを見た方から、

「審査対策や成功事例で、なぜ具体的な銀行名を書いていないのですか?」

というお声を時々いただきます。

今回はそのことについて、ご説明いたします。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

21日

いまだにこんな説明をする銀行員がいました

福岡MPオフィスの松股です。

当社ではお客様へのサービスとして、住宅ローンの金銭消費貸借契約(通称:金消契約)に必ず立ち会っています。

 

金消契約は、住宅ローンのお金の貸し借りについて金融機関とお客様との間で交わされる、とても大事な契約です。

金額が大きいため、説明に不備があったり誤った説明があったら大問題になりかねません。

また契約の際、保険やカード類や投資商品の案内をする金融機関もあります。

当社が同席することによって、説明の間違いや不備がないかの確認、また案内されたものがお客様にとって適切であるかのアドバイスなどが出来るのです。

 

金消契約では、まず住宅ローンの仕組みから説明にはいります。

先日、こんなことがありました。

ある銀行員が元利金等返済について銀行独自の説明資料を見せながら説明したのですが、その時の図表はこんな感じでした。

 

続きを読む 1 コメント

2017年

1月

13日

住宅ローンに関する書籍について

福岡MPオフィスの松股です。

あと1週間でトランプ氏が大統領に就任。

ここにきてツイッターでの乱暴な発言や、荒れた記者会見、就任後の世界経済情勢とそれが日本経済に及ぼす影響が非常に気になるところです。

 

ところでこれからマイホームを買おうとするみなさまは、住宅ローンについて研究する際、それに関する書籍を読んで参考にすることはありませんか?

今回はそのことについて述べていきます。

 

その本の内容にどこまで信憑性があるか?

大事なチェックポイントとして、本の著者のことを知ることです。

本の巻末には必ずと言っていいほど、著者のプロフィールや経歴が記述されています。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

09日

ネット銀行住宅ローンに向いている人

福岡MPオフィスの松股です。

少し遅くなりましたが、新年おめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

昨年、日銀がマイナス金利を導入して間もなく1年が経とうとしています。

マイナス金利導入後、特に金利が低いネット銀行への申込みや借換えが増えているらしく、関連ニュースをよく目にしました。

 

2017年最初のブログ、少々長文になりますが、ネット銀行のメリット・デメリットについてです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

08日

審査に通らなかった方や審査が不安な方へ

福岡MPオフィスの松股です。

前回のブログと重複するところがありますが、今回は高金利の住宅ローンではなく通常の金利の住宅ローンについて書きます。

 

当社には審査に通らなかった方からの相談や、審査に不安がある方からの相談が、多く寄せられています。

その中で特に多いのが、

・ある銀行に申込んだが、融資承認金額が借入希望額に届かなかった。

・過去にローン返済を延滞したことがあったため、審査に通らなかった。

という内容です。

 

その対策について、簡単ではありますがお伝えします。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

01日

個人信用情報や確定申告内容に問題があっても審査に通る例

福岡MPオフィズの松股です。

11/18のブログで12月は固定金利が上昇するだろうとの予測、結果としてその通りだったので専門家としてはほっとしています。

 

今回は個人信用情報や確定申告内容に問題点があっても、審査に通る可能性があるローンについてお話しします。

 

まずは例としてシーアイシーのデータをご覧ください。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

18日

トランプ効果?? 長期金利がプラスに!

福岡MPオフィスの松股です。

 

先週のことですが、アメリカ大統領選挙でドナルド・トランプ氏が勝利を収めました。

この結果で世界の経済情勢がどうなるのか、これから注目されます。

 

日本では、次期アメリカ大統領の決定前後で、平均株価が一旦は大幅に下落したものの、その後V字回復、今は落ち着いている状況です。

(これは日本に限らず世界中の市場でそうでしたが)

 

長期金利について言えば、トランプ氏勝利後にアメリカの長期金利が上昇、その影響がヨーロッパや日本にも及び、日本では11/16付でプラス0.005%に転じました。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

16日

返済中のローンがあって審査に不安がある場合

福岡MPオフィスの松股です。

アメリカの次期大統領がトランプ氏に決まって、世界経済にどうなるのか?

それによって日本の住宅ローン金利にどのような影響があるのか?

気になる方が多いようですが、そのことについては近いうちにブログを書く予定です。

 

今回は、マイカーローンやカードローンなど現在返済中のローンがあり、住宅ローンの審査に不安がある方に向けてを書きます。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

05日

福岡銀行プレミアムと西日本シティ銀行Vクラス

こんにちは。

福岡MPオフィスの松股です。

 

各金融機関は、申込者の内容によって金利やサービスを優遇することがあります。

中でも、福岡銀行にはプレミアム住宅ローン、西日本シティ銀行にはVクラスという優遇制度があることはご存知の方が多いことでしょう。

 

私は多くの住宅会社の営業担当者との付合いがありますが、この2つの規定の違いを明確に把握している方は少ないようで、時々トラブルになることもあるようです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

06日

自己破産と住宅ローン審査

福岡MPオフィスの松股です。

最近、過去に自己破産を(または個人再生)をした方からのお問合せや相談が増えています。

今回は、過去に経験があるけどマイホームを買いたいという方へのブログです。

 

まず自己破産をした場合、一般的には以下のことが知られています。

・官報に掲載される

・全国銀行個人信用情報センター(以下、KSCといいます。)に官報情報として10年間記録が残る

 

よって「自己破産から10年経過後、個人信用情報から記録が消えれば、住宅ローンを取組める」と、多くの方が考えているようです。

 

続きを読む 1 コメント

2016年

9月

02日

変動金利は下がっていません

福岡MPオフィスの松股です。

 

最近、お客様や住宅業者様から「ネット銀行の変動金利が下がっていますね」と言われることがあります。

それについて今回のブログで書きます。

 

結論から言います。

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

14日

スマホ普及に伴う住宅ローン審査の問題

福岡MPオフィスの松股です。

各地でまだまだ猛暑が続いていますので、ご自愛ください。

 

さて、内閣府の今年の調査結果によると、スマホの普及率は67.4%、

これは今後も増え続けることでしょう。

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

10日

女性単独の申込みが寛容になってきました

福岡MPオフィスの松股です。

 

さて最近、高校野球で、甲子園での練習補助でグラウンド内にいた女子マネージャーが制止させられるという出来事がありました。

 

理由は

「女子には危険だから」

「規定ではグラウンドに立てるのは男子のみとなっているから」

 

これに対して、

「男女差別」

「男尊女卑」

という意見が多く寄せられたことから、高野連もこれから協議していく模様です。

現代社会においては、このようなことが議論されることは非常に良いことだと思います。

 

実は、住宅ローン手続においても、男女差別と思われる事例があります。

・奥様が申込者となる場合は、ご主人様を連帯保証人としなければならない

・親子リレー返済の後継者は、息子は○、娘だと×  など

 

しかし近年では、奥様の単独申込みに対して、ご主人様の連帯保証を不要とする金融機関が増えました。

ただし全部がそうという訳ではなく、まだ一部の金融機関に限られます。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

07日

それでも銀行は変動金利をすすめてきます

こんにちは。

福岡MPオフィスの松股です。

 

今月、フラット35の金利が過去最低となり、ついに年利1%を切る状況となりました。
(融資率9割以内、返済期間21年以上の場合で0.93%)

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

04日

大手銀行が10年固定金利を引上げたことについて

福岡MPオフィスの松股です。

大手銀行が4月の固定金利(主に10年固定金利)を前月より引上げたことは、ニュースでご存知の方も多いと思います。

日銀によるマイナス金利の導入後、その効果がまだ見られない中、どうして引上げられたのでしょうか?

今回はそのことについて触れてみます。

 

住宅ローンの固定金利は、長期金利(10年もの国債金利)を指標としています。

最近の長期金利の動向は画像のとおりです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

01日

予測どおり! 3月の固定金利の引下げ!

福岡MPオフィスの松股です。

 

本日、フラット35や都銀などの今月の金利が公表されました。

日銀によるマイナス金利導入決定後、3月からの住宅ローン金利にその影響が出るだろうとこのブログでも予測していましたが、そのとおりになりました。

 

ただし「大幅な下降はないのでは?」と予想していましたが、フラット35も都銀も、私が思っていた以上の下げ幅でした。

ここは私の予想が少々はずれたかもしれません。

 

3月のフラット35の金利は、融資率9割以下・返済期間21年以上の場合で1.25%です(先月より▲0.23%)。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

15日

マイナス金利導入→住宅ローンの借換えについて

福岡MPオフィスの松股です。

 

本日、三井住友銀行が10年固定金利の最大優遇金利の
引下げを発表したことによって、今後金融機関同士の
顧客獲得競争に火がつくかもしれません。

 

これまでに高めの金利で返済中の方にとっては、
借換え検討のきっかけになるでしょう。

 

そこで、
「新たに組む住宅ローンの適用金利は、融資実行時の
金利であること」にご注意ください。

 

今の段階で事前審査から始めても、融資実行は早くて
3月になります。
おそらく3月は、どの金融機関も固定金利を2月よりも
引き下げると予想されます。

 

しかし今後の情勢次第では、4月は更に下がるかもしれません。

そこで、これから借換えを検討する方へのアドバイスです。

 

まず、事前審査や本審査は早めに申込むことをおすすめします。

ただし融資実行時期はベストなタイミングに注意してください。

一旦審査に通っておけば、融資実行時期は2ヵ月後でも3ヵ月後
でも、ご自身で調整できるのです。

 

ただし銀行側としては3月は決算期なので、今審査を受ければ、
間違いなく3月の融資実行を求められます。

 

融資実行時期や適用金利を判断するのは、あなたです。
銀行側の要求に負けない、強い意志を持ってください。

 

また、金融機関のサイト閲覧だけでは、本当にお得な情報が
分からないことがよくあるので、注意しましょう!

 

借換え先は、最もお得な金融機関でなければ、
借換えの意味がありませんので!

 

【参考サイト】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000556-san-bus_all&pos=1

0 コメント

2016年

1月

30日

マイナス金利導入が住宅ローン市場に与える影響

福岡MPオフィスの松股です。

 

日銀が1/29の日銀金融政策決定会合でマイナス金利の導入を決定しました。

これによって住宅ローンにどのような影響があるのか?

早くもネット上では、それに関連する記事や質問が飛び交っているようです。

 

ここではマイナス金利そのものについての説明は省略し、これから住宅ローン市場がどうなるかにについて予測していきましょう。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

29日

コラムが掲載されました

福岡MPオフィスの松股です。

 

西日本新聞発行のフリーペーパー「でかなび」1月号に、コラムが掲載されました。
「でかなび」は、西日本新聞を購読者に配られるフリーペーパーです。

 

お手元にあれば、ご覧ください。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

14日

九州ろうきん 住宅ローンの特色

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

05日

2016年の住宅ローン事情の予測

福岡MPオフィスの松股です。

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて新年を迎えたところで、今年の住宅ローン事情について予測をしてみます。

 

結論から言うと、固定金利・変動金利とも「今年も大きな変化(上昇)はない」と推測します。

 

ただし昨年秋から年末まで、今後の住宅ローン市場に影響するであろうニュースが、2つありました。

 

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

10日

当社は大手からの相談業務は請けていません

こんにちは。福岡MPオフィスの松股です。

 

ホームページを見た大手ハウスメーカーやデベロッパーの営業マンから、住宅ローンの件で相談の電話が時々あります。

しかし当社では、大手からの相談は受け付けていないので、今回ブログでその理由をご説明します。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

01日

新たな成功事例! 福銀エブリワン否決→他行で通常の住宅ローン審査通過!

続きを読む 4 コメント

2015年

9月

10日

福岡銀行エブリワンからの借換えに成功!

こんにちは。

福岡MPオフィスの松股です。


今回は、福岡銀行エブリワンから他の金融機関の住宅ローンへの借換えに成功したお話です。

当ホームページを見たお客様より、エブリワンからの借換え相談があったのですが、

エブリワンからの借換えサポート依頼は、私には初めてでした。


エブリワンの商品内容については、ここでは述べることが出来ません。

それは福岡銀行が公開していない内容を、私個人が公に書くことは出来ないからです。

ただし福岡銀行と付合いがある住宅販売関係者であれば、多くの方がその内容を知っています。


続きを読む 0 コメント

2015年

9月

03日

対決! フラット35 vs 変動金利

こんにちは!

福岡MPオフィスの松股です。


これから住宅ローンを取組む方にとって、
「全期間固定金利のフラット35がよいか?」
「それとも変動金利がよいか?」
お悩みの方は多いことでしょう。
先日も、まさにそこを悩んでいる方に対してコンサルタントをする機会がありました。


ここで返済総額の視点から比較してみましょう。


2つを同じ条件にするため、資金計画は以下のとおりと仮定します。


 物件金額   3,000万円
 【借入金額】 2,700万円
       (物件金額の1割と諸経費は自己資金)
 【借入期間】 35年
 【金利】   フラット35 1.54%
        変動金利 (当初)0.775%
 【その他】  フラット35は団体信用生命保険に加入


そこでそれぞれの返済総額を表にしてみました。


続きを読む 0 コメント

2015年

8月

28日

審査に不安がある方、むやみに申込まないでください!

こんにちは。

福岡MPオフィスの松股です。

 

住宅ローンは、数あるローンの中でも、最もシビアに審査されます。
何千万円というお金を何十年にわたって貸出すことへの審査なので、見方が厳しくなるのです。

 

・過去にクレジットや携帯通話料を延滞したことがある
・借入希望金額に対して年収が少ない
・マイカーローンや教育ローンで数百万円借りて現在返済中

・カードローンの借入残高があり現在返済中
・自営業者で申告所得が少ない
・勤続年数が短い   など

 

上記に該当する方は、資金計画によっては審査が難航する可能性が高いといえます。

 

よくある話ですが、審査に不安な点があるとします。

でも住宅業者から出してみないと分からないので、とりあえず申込みましょう」と言われるケースがあります。
そこで審査に通ればよいでしょうが、通らなかったら次の金融機関に申込んでみる、というのが、
よくあるパターンです。

 

そうやって、何も対策をせずむやみにあちこちの金融機関に申込む、これは絶対に避けるべきです。
なぜならば「ある金融機関に申込みをした」という履歴が、個人信用情報登録機関に半年間残るからです。
(しかも審査をした保証会社には、申込んだ時の記録が永久に残ります。)

 

住宅ローンの審査の際、必ず個人信用情報を調査されます。
それによって現在の借入状況や過去のクレジットの返済状況などをチェックされるのです。
その中には、下の画像のように最近半年の照会履歴も記載されています。

 

続きを読む 0 コメント

2015年

8月

18日

住宅ローン選び、営業マンまかせですか?

福岡MPオフィスの松股です。


住宅金融支援機構が、住宅ローンに関する様々な調査を毎年実施しています。


その中に「利用した住宅ローンを知るきっかけとして影響が大きかった媒体」

についての調査結果があります。
最新の調査結果については画像をご覧ください。


続きを読む 0 コメント

2015年

8月

10日

融資承認獲得の成功事例

福岡MPオフィスの松股です。

当社の業務のひとつとして、審査に不安がある申込者様の申込みサポート業務があります。
このホームページにも成功事例のページがありますが、
今回あらためて成功事例のひとつをご紹介します。

 

住宅ローンの審査をするのは保証会社です。
保証会社の審査承認を取って、金融機関はお客様に対して住宅ローンの融資をします。

 

ただし申込みを受け付けるのは、金融機関の窓口担当者です。
窓口担当者が審査書類を預かり、保証会社に提出します。

 

担当者としては住宅ローンの融資が成立すれば自身の成績になるので、1件でも多くの融資ができることを望んでいます。

 

よって審査が難しいと思える案件でも、保証会社と交渉するなどして、なんとか承認を獲得しようととするのです。

 

しかしそれには、担当者の経験や、保証会社に対する交渉の技量によって、同じ案件でも担当者によっては審査結果が異なることがあります。

 

そこで当社では、日頃から付合いがあり信頼できる担当者を窓口とし、保証会社と交渉するためのフォローポイントをひとつでも多く情報提供し、ほとんどのケースで画像のような説明文書を作成し、審査の承認を獲得できるよう尽力しています。

続きを読む 0 コメント

2015年

8月

07日

福岡銀行の変動金利、内容が変わります

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

05日

現在、福岡県内でイチオシの住宅ローン

福岡MPオフィスの松股です。


住宅ローン選びに迷った方が当ホームページを見てお問い合わせをいただき、

直接お会いしてコンサルタントをする機会が多々あります。


その際、ご相談者様の属性や資金計画などをヒアリングさせていただきますが、

その結果、某銀行の審査に問題がなさそうであれば、申込み先の候補として、

画像のチラシを提示しています。


続きを読む 4 コメント

2015年

5月

13日

審査に難航した珍しい事例

福岡MPオフィスの松股です。

今回は審査に難航した珍しい事例を紹介いたします。

 

申込者様は自営業者でした、

自営業者に限らず、審査の際は健康保険証を請求されます。

(中には請求しない金融機関もあります)

この申込者様の健康保険証は画像の内容でした。

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

25日

都銀・地銀・ネット銀行 それぞれの特徴

福岡MPオフィスの松股です。

当社への問い合わせの中で
「借入先を、どの金融機関にするか迷っています」

「ネット銀行は低金利ですが、短所はないのでしょうか?」
という内容のご質問をよく受けます。


また、それに関するキーワードで検索して、

このホームページにたどり着く方も多くおられる

ようです。


フラット35、都市銀行、地方銀行、モーゲージバンク、
ネット銀行、・・・・多種多様な金融機関があり、
その特徴は一長一短です。


続きを読む 0 コメント

2015年

4月

18日

0円リフォーム、検討者増加中!

福岡MPオフィスの松股です。

最近「0円リフォーム」の相談や事務サポート依頼が増えているので、

今回はそのことについて書きます。


新聞を取っている方、最近はリフォーム業者の折込チラシが目立つと

思いませんか?

それを見て自宅のリフォームを考える方もいることでしょう。

予算が手持資金の範囲であれば問題ないでしょうが、手持資金がない場合は

新たにローンを組むことになります。

しかしリフォーム業者の提携ローン(主にオリコなどの信販会社)だと、

無担保ですが金利は2.5~3.5%ほどの金利のローンです。

その分、家計の負担が増えることになります。


ただし現在返済中の住宅ローンの金利が高めの場合、リフォーム費用を含めて

金利が低い銀行に借換えをする、それが「0円リフォーム」なのです。

現在の金利とリフォーム費用次第では、リフォームをしても住宅ローンの

返済額は変わらない(または下がるか若干上がる程度)こともあるのです。


画像は、当社が相談会やリフォーム業者との打ち合わせで使うチラシの一部です。

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

11日

株価上昇 による今後の住宅ローン金利予測

福岡MPオフィスの松股です。

昨日、日経平均株価が一時的に2万円台に到達したことにより、

今後の住宅ローン金利はどうなるのか?

気になる方もいるでしょうから、私なりの予測を書き込みます。


株価が上がる → 景気上昇 → 金利上昇

これが一般的な展開です。

株価は徐々に上がっています。

それでは金利はどうでしょうか?


住宅ローンの金利は、固定金利と変動金利でその指標が異なります。

固定金利の指標:長期金利(10年もの国債金利)

変動金利の指標:政策金利(無担保コール翌日もの)


まず、以下の画像は最近1年間の長期金利の推移です。

続きを読む 0 コメント

2015年

3月

08日

個人信用情報、誤った登録の怖さ

福岡MPオフィスの松股です。

今回は、最近実際にあったお話です。

 

A様が数件の金融期間で住宅ローンの事前審査に落ちたので、念のためCICの信用情報を開示しました。

 

すると、ある信販会社で間違った情報登録がされていることが判明しました。

 

画像が問題のページです

続きを読む 0 コメント

2015年

3月

01日

「ふくおか経済」に当社の記事が掲載されました

福岡MPオフィスの松股です。
今年もあっという間に3月に入りましたが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて、地元の経済誌「ふくおか経済」2015年3月号に
当社の記事が記載されました。

続きを読む 0 コメント

2015年

1月

09日

フラット35の金利下降傾向について

福岡MPオフィスの松股です。

事務所の移転後、通常の業務をこなしながらもホームページやFacebookページの修正、

様々な文書や社用封筒などの住所等の書き換えも終わり、ようやく落ち着いてきました。


さて前回のブログで予告したとおり、今回はフラット35の金利低下傾向について書きます。

画像は今月の金利です。


続きを読む 0 コメント

2015年

1月

07日

本年より当社事務所を移転いたしました

福岡MPオフィスの松股です。

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


さてタイトルにあるように、当社事務所は本年より、従来の福岡市内から

宗像市へと移転をいたしました。


続きを読む 0 コメント

2014年

11月

10日

肥後銀行と鹿児島銀行の統合について

福岡MPオフィスの松股です。

先週末、肥後銀行と鹿児島銀行が経営統合向けて
最終調整に入っているとのニュースが流れました。
2行の財務状況については紙面にあるとおりですが、
ここでは住宅ローンの面からお話いたします。

続きを読む 0 コメント

2014年

11月

06日

金融機関 住宅ローン担当者との親睦

福岡MPオフィスの松股です。


昨日は某銀行の方たちとの飲み会でした。
私が酒飲み、銀行員も結構酒飲み、ということもあって、
このような席は昔からよくあるのですが(笑)
接待ではない個人的な飲み会なので、費用は当然割り勘です!


続きを読む 0 コメント

2014年

10月

25日

来月の金利予想

福岡MPオフィスの松股です。
今月も残りあと1週間となりました。
そろそろ来月の住宅ローンの金利動向が気になるところですね。

 今月月初、多くの金融機関で固定金利が引き上げられました。
(フラット35だけは小幅ながら引き下げられましたが。)
...
1ヶ月前の今頃は日経平均株価がリーマンショック前の
水準に戻るなどの好材料もあり、長期金利は上昇傾向に
ありました。
しかし最近1ヶ月の推移は画像のとおり、株価の下落の
影響からか、下降傾向にあります。


続きを読む 0 コメント

2014年

9月

02日

取引業者様からお礼のお手紙をいただきました!

福岡MPオフィスの松股です。

初めて取引をしたある業者様から、審査通過の難易度が非常に高い
案件の
事務サポートを請けましたが、なんとか承認を取り付け、
先日無事に決済を終えました。
その業者様から今日届いたお礼のお手紙です。

仕事の達成感を強く感じました。
こちらこそ、ありがとうございました。


続きを読む 0 コメント

2014年

9月

01日

やはり、【フラット35】過去最低金利を更新!

福岡MPオフィスの松股です。

今日、フラット35の今月の金利が発表されました。

最近の長期金利の動向から、8/29のブログに「9月は過去最低金利を
更新するのでは?」との書き込みをましたが、その予想通り
今月も金利が引き下げられ、過去最低金利を更新しました。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00000065-jij-bus_all


前回の予想では、0.01~0.02%ほど引き下げられるのでは?と
書きましたが、結果として多くの金融機関で0.03%下がっており、
私の予想を若干上回る引き下げ幅となっています。

続きを読む 1 コメント

2014年

8月

29日

来月の固定金利について

福岡MPオフィスの松股です。
今日はまだ29日ですが、金融機関の営業は今日が月末。
来週から9月度のスタートです。

毎月月初には各金融機関の今月の金利が発表されますが、
先日ニュースであったように、三菱東京UFJ銀行は
いち早く来月の10年固定金利の引き下げを発表しました。

その背景には金融機関の顧客獲得競争がありますが、
固定金利の指標となる長期金利(新発10年もの国債金利)が
最近も下降傾向にあることも要因といえます。
 画像のとおり、最近1ヶ月で約0.05%下がっているのです。
 
続きを読む 0 コメント

2014年

8月

16日

新聞の記事にはご注意ください!

福岡MPオフィスの松股です。
昨日まで3日間の夏季休暇をいただきましたが、
本日より業務再開です。

さて前回、イオン銀行の住宅ローンの商品性についての
書き込みをしましたが、偶然にもそれに関連する記事が
先日の新聞に掲載されていました。...
やはり住宅ローンにおいてこの種の銀行の動向は、消費者の
関心が高いということでしょうか?

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

07日

イオン銀行 変動金利0.57%について

福岡MPオフィスの松股です。

取引をしている業者様が、最近、お客様から以下の質問をよく受けるそうです。

 

「イオン銀行の変動金利が0.57%でとても低いですが、

他の銀行と比べてどうなんでしょうか?」

 

続きを読む 1 コメント

2014年

8月

02日

【フラット35】過去最低金利を更新!

福岡MPオフィスの松股です。

 

タイトルにあるように、今月の【フラット35】の金利が史上最低の金利となりました。

【フラット35】は、借入年数や購入金額に対する借入割合(融資率)によって

適用金利が異なりますが、いずれも先月より0.04%引き下げられています。

例えば融資率9割以下で返済期間が21年以上の場合で、1.73%→1.69%です。

 

巷では景気が回復傾向にあるというニュースが頻繁に流れています。

景気上昇となれば市場金利も上昇するものと考えられられます。

しかし今回【フラット35】の金利が引き下げられました。

どうしてでしょう?

 

【フラット35】や銀行の住宅ローンの固定金利は、長期金利(新発10年国債利回り)

の動向に影響されます。

そこで最近の推移は以下の図表のとおりです。

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

15日

今の時期、おすすめ出来ない金利

福岡MPオフィスの松股です。
お客様から、金利の選び方についてよく聞かれます。
今日も1件の金消契約に同席し、お客様から尋ねられました。

金利は簡単に言えば
「全期間固定型」
「固定期間選択型」
「変動金利型」...
この3つに分けられますが、どの金利が適しているかは
返済する方の家族状況やライフプラン、または返済計画や
返済しながらでも貯蓄ができるかなどによって、ケースバイケースです。

しかし今の時期、避けたほうがよいと思われる金利があります。
それは固定期間選択型の中の「5年固定金利」です。

 

続きを読む 2 コメント

2014年

7月

10日

銀行のホームページに載っていないお得情報

福岡MPオフィスの松股です。

最近の住宅ローンコンサルティングでは、銀行のホームページでは分からない

お得情報を求めるご相談者様が特に増えています。

 

「住宅ローンは選ぶ時代!」 

 

住宅購入を考えている方に、この言葉が浸透してきたということでしょうか?

 

以下は、銀行窓口に行かないと入手できないチラシの一例です。

(住宅会社の営業マンがツールとして持っているケースはあります)

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

23日

自営業者の住宅ローン審査

福岡MPオフィスの松股です。

最近、確定申告をしている自営業者の方から、住宅ローンの申込みができるか

どうかについてのご相談が多いので、今回のブログで詳しくご説明します。

 

まずは、サンプルを見ていただきましょう。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

16日

福岡銀行か西日本シティ銀行か パート4

福岡MPオフィスの松股です。

 

当ホームページをご覧になる方の多くが、福岡銀行と西日本シティ銀行の

住宅ローンの比較に関するキーワードで検索して、当ホームページに

たどり着いているようです。

これまでに3回、このタイトルでブログを書いていますが、

そのブログの閲覧数は他のページよりもかなり多いです。

やはり福岡県内でこれから住宅ローンを取組もうとする方にとって、

この2つの銀行の商品内容は気になるのでしょうね。

 

しかしその2行の商品内容は、県内でもっとも魅力的なのでしょうか?

今回はその2行以外の情報をもとに、第4弾としての書き込みです。

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

07日

今だから言える、テレビのニュースの裏側

福岡MPオフィスの松股です。

 

昨年の5月ですが、株価や長期金利が急上昇したことによって、住宅ローンの金利も

上がるのではと噂されていた時期、テレビ局から連絡がありました。

内容は、夕方のニュースで住宅ローンの今後の金利についての報道をしたいから、

専門家としての意見を取材させてほしいとのことでした。

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

05日

住宅ローンの審査をするのは「保証会社」です!

続きを読む 2 コメント

2014年

5月

31日

最近の金利動向について

 

福岡MPオフィスの松股です。

今回は最近の金利動向についてのお話です。

 

最近の経済ニュースでは、景気回復を思わせるニュースを時折目にします。

 

「物価、23年ぶり大幅上昇 4月 有効求人倍率も17カ月連続改善」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140530-00000001-fsi-bus_all

 

「夏のボーナス 過去最高8.8%増 大手平均88万円」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140529-00000133-mai-bus_all

 

そうなると最近の金利動向も気になりますよね。

「景気が上向いているのなら、金利も上昇している」と思っている方も多いことでしょう。

 

ところがこれらのニュースの内容とは逆に、現状はいまだ低金利状況が続いています。

図表で見ていただきましょう。

これが最近20営業日と過去1年の長期金利の推移です。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

5月

19日

住宅ローンの審査・・・コネは効くのか?

福岡MPオフィスの松股です。

最近、お客様から以下のようなお話をよく聞きます。

 

「住宅会社の人が銀行の支店長と親しいとのことで、支店長に相談したら審査を通してくれると

言われたので、そちらに頼むことにしました。」

 

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

18日

離婚歴・・・住宅ローン審査への影響は?

福岡MPオフィスの松股です。

最近、男女を問わず離婚歴がある方の案件を取扱う機会が目立つので、

今回のブログはこのテーマで書きます。

このテーマに関心がある方、ない方、はっきりと分かれるかもしれませんね。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

29日

ヒアリングへのご回答はとても重要です!

福岡MPオフィスの松股です。

 

当社で住宅ローンの事務サポートに着手する際、

申込者様の属性やクレジット状況などについて、

必ずヒアリングをさせていただいています。

申込み先の選定にあたって、このヒアリングは

非常に重要なのです。

よって、お聞きすることに対して正確にお答えいただかないと、

審査に支障をきたすことがあります。

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

05日

FP向け 住宅ローン実務セミナー

福岡MPオフィスの松股です。

 

2/26のことですが、ファイナンシャルプランナーの方々の勉強会として

「実務に基づく住宅ローンコンサル」をテーマに、セミナーの講師をさせていただきました。

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

12日

消費税が8%になる前に Part2

福岡MPオフィスの松股です。

 

昨年11月のブログで消費税8%の件について書き込みましたが、

住宅の広告も「消費税5%に間に合う」ことをアピールした広告展開が

まだまだ見られます。

(画像は先週の新聞広告です)

続きを読む 0 コメント

株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください