全国保証の審査について

福岡MPオフィスの松股です。

 

以前ブログで「住宅ローンの審査をするのは銀行ではなく保証会社です」という内容の投稿をしました。
住宅ローンの多くは、保証会社の保証によって金融機関が融資を実行します。
全国保証はその保証会社のひとつです。
福岡県内でも多くの金融機関が全国保証を保証会社に指定しています。
(ただし福岡銀行や西日本シティ銀行など、関連会社の保証会社がある銀行では、全国保証は2番手や3番手だったりします)

 

 

私が案件を持ち込むことが多い金融機関も 、保証会社に全国保証を指定しているところが多数あります。

 

福岡銀行
西日本シティ銀行
佐賀銀行
鹿児島銀行
福岡中央銀行
各地区のJA
北九州銀行
遠賀信用金庫
福岡県中央信用組合 
九州ろうきん など

 

全国保証の審査の特徴は、審査承認に5段階のコースを設けているところです。
これによって申込者の内容に懸念事項がある場合でも、保証料率が高くなるものの、審査に通ることがあります。

 

では同じ案件であれば、どの金融機関から全国保証に持ち込んでも同じ審査結果になるのか?
答えはノーです。

 

以前、このようなことがありました。
A 様が住宅購入を考えたものの、住宅ローンの審査には大きな懸念事項がありました。
当初はA様自身で数件の金融機関に相談したものの、審査に通ったのは某金融機関のみで、適用金利は3%を超える金利でした。
住宅会社からは「とりあえずそれで借りて、あとから借り換えたらどうか?」との提案をされていましたが、それしか方法がないのか?とのことで当社に相談があったのです。

 

相談を受け、A様の状況を把握したところで、私は「全国保証だったら審査に通るのでは?」と思い、当社で事務サポートをすることになりました。
しかしそこで私が悩んだのは申込む金融機関です。
先に述べたように、全国保証を保証会社に指定している金融機関はいくつも あります。
ただし説明の力量によっては、同じ案件でも審査通過への期待度が違う場合があるからです。

 

そこで私は事前に3ヶ所の金融機関に出向きました。
A様の状況と、懸念事項をフォローできるポイントを、各金融機関の担当者に説明しましたが、3ヶ所のうち2ヶ所は「申込んでも通らないだろう」との見解でした。
ただし1社からは申込んでみましょうとの返事を得たので、そこに申込んだところ、無事に承認を獲得できたのです。

 

このように同じ保証会社の審査でも、金融機関によって見解が異なることがよくあります。
また同じ金融機関でも、担当者の力量によって審査結果が異なることもあります。

 

全国保証 は多くの金融機関が窓口になっているので、実務経験が多い私でも、案件の内容次第ではより慎重に取り組まないといけない場合もあるのです。

 

 

株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください