事前審査も本審査も保証会社が審査をします

福岡MPオフィスの松股です。

住宅ローンに関する記事やブログで「事前審査と本審査の違い」について書かれているものがあります。

その中で「事前審査は銀行で行われ、本審査は保証会社で行われる」と書かれたものもよく見かけます。

最近も見かけたので今回のブログネタにしますが、これは

 

「おおむね間違っている!」

 

と言えます。

 

九州以外の地域の地方銀行のことは分かりませんが、少なくとも

当社が活動範囲としている地域の銀行では、事前審査も本審査も保証会社が審査をする

のです。

他の地域の地方銀行のことは分からないので、先ほどは「おおむね」という言葉を使いました。

 

参考のために福岡銀行、北九州銀行、佐賀銀行の事前審査(仮審査)申込書をご覧ください。

 

これらの画像でご確認いただけるように、事前審査(仮審査)の段階で申込書の宛先が銀行と保証会社になっています。

よって申込書に書かれる内容(年齢、勤務先、勤続年数、年収などの属性)や、申込者(および収入合算者や共有者)の個人信用情報などから、事前審査(仮審査)の段階から銀行と保証会社の両方が審査をしているのが分かります。

 

では事前審査(仮審査)と本審査の違いは何なのでしょう?

※以下、銀行と保証会社は、ひとくくりに「金融機関」としています。

※審査の際に必要な書類とともに説明するので、かなりの長文であることをご了承ください

 

【事前審査(仮審査)】

・運転免許証などの身分証明書

※申込みの意思確認のほか、免許証番号末尾の再発行回数もチェックされます。

※免許取消が原因で申込み時に免許証がなければ、審査が厳しくなる金融機関もあります。

・健康保険証

※勤務先への在籍と入社年月を確認されます。

※国民健康保険の場合、発行日からの有効期間を確認されます。

・年収が分かる書類

※申込み金額やローン返済額(マイカーローンなども含む)に対して、妥当な収入であるかを見ます。

※サラリーマンの場合、源泉徴収票などで対応します。

※自営業者の場合、確定申告書類で対応します。

※法人の役員の場合、会社の決算書類も必要です。

・現在返済中のローンやクレジットがあれば、その内容(当初借入額、返済額など)が分かる書類

※収入に対して全体のローン返済額が妥当であるかを見られます。

※申込内容次第で、審査承認の条件として「既存ローンの完済条件」をつける金融機関もあります。

・購入物件の内容が分かる資料(販売チラシなど)

※この段階では簡易的な書類のみで結構です。

※未登記箇所があるなど、担保物件として不安要素がある場合、当社ではこの段階でも追加資料を提出することがあります。

 

事前審査(仮審査)は簡易的な審査とはいえ、物件の内容以外は結構細かいところまでチェックのうえ審査をされます。

 

続いては本審査です。

 

【本審査】※事前審査(仮審査)の際の書類に加えて以下の書類が必要です。

・住民票(世帯全員記載、続柄記載)

※家族状況の確認されます。

※離婚歴があれば住民票によってそれが分かる場合があり、審査が難しくなることもあります。

・(申込者がサラリーマンや法人役員の場合)自治体発行の所得証明書

※源泉徴収票との整合性をチェックされます。

・(申込者が確定申告者の場合)税務署発行の納税証明書「その1」「その2」

※「その1」で納税に滞納がないかをチェックされます。

※「その2」で確定申告書上の申告所得との整合性をチェックされます。

・売買契約書

※売主や売買金額などの契約内容と、契約条項をチェックされます。

・重要事項説明書

※担保物件の詳しい内容をチェックされます。

※重要事項説明書の内容次第では、担保物件としての問題点が分かる場合があります。

・物件に関する資料(図面、パンフレット、建築確認申請書など)

※購入物件が新築、中古、一戸建、マンションなどによって異なります。

※重要事項説明書にある物件内容との整合性をチェックされます。

・法務局発行の書類(登記簿謄本、敷地の公図、地積測量図など)

※購入物件が新築、中古、一戸建、マンションなどによって異なります。

※担保物件の内容が公的に届出をされている内容かをチェックします。

 

このように、事前審査(仮審査)の段階でも細かいところまでチェックのうえで審査をされますが、本審査では公的な書類や担保物件のことを、より詳細に審査されると思っていただければよいと思います。

よって「本審査で初めて提出する書類に問題がなく、担保物件の内容にも問題がなければ、本審査も通る」とお考えいただいても構いません。

事前審査(仮審査)も本審査も、同じところで審査されるのですから。

 

最後に

 

このブログの冒頭で「事前審査は銀行で行われ、本審査は保証会社で行われる」と書かれた記事について触れましたが、その記事のアドレスをいくつか貼っておきます。

※これでもほんの一部です。

https://www.wellhomes.co.jp/cus_columns/cus_columns-4322/

https://ieroha.com/mortgage-main-examination

https://mansion-market.com/home_purchase/preliminary_review

https://contents.healthy-home.co.jp/305/

https://www.ieshil.com/columns/295/

https://minoru-ie.jp/media/housingloan1902/

https://rougo-ansin.jp/jutakuloan-karishinsa/

 

少なくとも九州の方は、これらの記事を見てその内容を鵜呑みにしないようにしてください。

 

 

 

 

 

株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください