女性単独の申込みが寛容になってきました

福岡MPオフィスの松股です。

 

さて最近、高校野球で、甲子園での練習補助でグラウンド内にいた女子マネージャーが制止させられるという出来事がありました。

 

理由は

「女子には危険だから」

「規定ではグラウンドに立てるのは男子のみとなっているから」

 

これに対して、

「男女差別」

「男尊女卑」

という意見が多く寄せられたことから、高野連もこれから協議していく模様です。

現代社会においては、このようなことが議論されることは非常に良いことだと思います。

 

実は、住宅ローン手続においても、男女差別と思われる事例があります。

・奥様が申込者となる場合は、ご主人様を連帯保証人としなければならない

・親子リレー返済の後継者は、息子は○、娘だと×  など

 

しかし近年では、奥様の単独申込みに対して、ご主人様の連帯保証を不要とする金融機関が増えました。

ただし全部がそうという訳ではなく、まだ一部の金融機関に限られます。

 

 

・ある事情により、ご主人様で申込むとローンの審査に通らない

・しかし奥様は正社員として働いていて、相応の年収があるので、奥様単独で申込みたい

 

先に触れているように、以前は奥様単独での申込みは受付けてもらえませんでした。

 

しかし最近は、それを認める金融機関が出てきており、当社でも成功事例が増えています。

 

この場合、奥様単独の年収で返済率規定をクリアすることが条件ですが、借入希望額に無理がなければ審査に通りやすくなります。

 

このような悩みをお持ちの方、当社にご相談ください。

株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください