マイナス金利導入→住宅ローンの借換えについて

福岡MPオフィスの松股です。

 

本日、三井住友銀行が10年固定金利の最大優遇金利の
引下げを発表したことによって、今後金融機関同士の
顧客獲得競争に火がつくかもしれません。

 

これまでに高めの金利で返済中の方にとっては、
借換え検討のきっかけになるでしょう。

 

そこで、
「新たに組む住宅ローンの適用金利は、融資実行時の
金利であること」にご注意ください。

 

今の段階で事前審査から始めても、融資実行は早くて
3月になります。
おそらく3月は、どの金融機関も固定金利を2月よりも
引き下げると予想されます。

 

しかし今後の情勢次第では、4月は更に下がるかもしれません。

そこで、これから借換えを検討する方へのアドバイスです。

 

まず、事前審査や本審査は早めに申込むことをおすすめします。

ただし融資実行時期はベストなタイミングに注意してください。

一旦審査に通っておけば、融資実行時期は2ヵ月後でも3ヵ月後
でも、ご自身で調整できるのです。

 

ただし銀行側としては3月は決算期なので、今審査を受ければ、
間違いなく3月の融資実行を求められます。

 

融資実行時期や適用金利を判断するのは、あなたです。
銀行側の要求に負けない、強い意志を持ってください。

 

また、金融機関のサイト閲覧だけでは、本当にお得な情報が
分からないことがよくあるので、注意しましょう!

 

借換え先は、最もお得な金融機関でなければ、
借換えの意味がありませんので!

 

【参考サイト】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000556-san-bus_all&pos=1

株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください