今の時期、おすすめ出来ない金利

福岡MPオフィスの松股です。
お客様から、金利の選び方についてよく聞かれます。
今日も1件の金消契約に同席し、お客様から尋ねられました。

金利は簡単に言えば
「全期間固定型」
「固定期間選択型」
「変動金利型」...
この3つに分けられますが、どの金利が適しているかは
返済する方の家族状況やライフプラン、または返済計画や
返済しながらでも貯蓄ができるかなどによって、ケースバイケースです。

しかし今の時期、避けたほうがよいと思われる金利があります。
それは固定期間選択型の中の「5年固定金利」です。

 

 

変動金利はリスクがあるから固定金利で考えたい
          ↓
でも全期間固定金利や10年固定金利だと適用金利が高いので
5年固定金利にしようかな?

そのようにお考えの方がよく見受けられます。

では、なぜ5年固定金利は避けたほうがよいのでしょうか?
それは2020年に東京オリンピックがあるからです。

仮に今年、5年固定金利を選択したとします。
そうなると2019年に固定期間が終わり、金利を再度
選択しなければなりません。
それは東京オリンピック開催の前年です。
その時期になると開会式までのカウントダウンがあり、
日本全体が盛り上がることが想定されます。
そして建設業、不動産業、ホテルなどのサービス業をはじめ
多くの業界の株価上昇が考えられます。
そうなると長期金利上昇の可能性が高くなります。


住宅ローンの固定金利は、長期金利の動向に影響されやすいものです。

 

よって金利が上昇傾向にある時期に固定期間が切れ、次は
高い金利を選択せざるを得ない、といった状況が想定される
からです。

これはあくまでも私個人の予想に過ぎませんが、そのような
持論から、最近のお客様には5年固定金利をお勧めしていません。
固定金利をお考えの場合、今の適用金利は高くても全期間固定金利
や10年固定金利をお勧めするようにしています。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Garrett Waddell (水曜日, 01 2月 2017 06:41)


    What a material of un-ambiguity and preserveness of precious know-how about unexpected feelings.

  • #2

    Edison Bentz (土曜日, 04 2月 2017 00:14)


    Excellent goods from you, man. I've understand your stuff previous to and you are just extremely fantastic. I actually like what you have acquired here, really like what you are saying and the way in which you say it. You make it entertaining and you still care for to keep it wise. I can't wait to read far more from you. This is really a tremendous web site.

株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください