福岡銀行か西日本シティ銀行か パート4

福岡MPオフィスの松股です。

 

当ホームページをご覧になる方の多くが、福岡銀行と西日本シティ銀行の

住宅ローンの比較に関するキーワードで検索して、当ホームページに

たどり着いているようです。

これまでに3回、このタイトルでブログを書いていますが、

そのブログの閲覧数は他のページよりもかなり多いです。

やはり福岡県内でこれから住宅ローンを取組もうとする方にとって、

この2つの銀行の商品内容は気になるのでしょうね。

 

しかしその2行の商品内容は、県内でもっとも魅力的なのでしょうか?

今回はその2行以外の情報をもとに、第4弾としての書き込みです。

 

この2行、規定の条件を満たせば、

・福岡銀行「プレミアム」

・西日本シティ銀行「V-class(ブイクラス)」

という、金利や保証料を優遇する住宅ローンがあることは

ご存知の方が多いと思います。

 

しかしそれに適合する場合でも、申込者様が固定金利を選ぶ場合、

この2行よりも都市銀行や系列の信託銀行の方が有利なことも

あるのです。

それは固定期間終了後の金利優遇幅にあります。

 

この2行の固定期間終了後の金利優遇幅は、1~1.4%です。

それは基準金利(店頭金利)から割引します。

しかし都市銀行や系列の信託銀行の場合、最大優遇幅が適用されれば

その優遇幅は 1.7%です。

保証料を金利に上乗せしても 1.5%です。

しかし都銀にはもともとの基準金利が高い銀行もあります。

基準金利に注意して比較すれば、この2行よりも有利な銀行が見つかる

こともあるのです。

 

次は変動金利についてです。

 

上記2行の優遇内容は以下のとおりです。

・福岡銀行 0.975%、保証料無料

・西日本シティ銀行 ① 0.975%、保証料無料

     または  ② 0.775%、保証料一括前払い

 

ただし、これは他の地銀ですが、以下のような優遇内容もあります。

 

・A銀行 0.77%、保証料は一括前払い、または金利上乗せ(0.15%~0.3%)

・B銀行 0.75%、審査次第で保証料無料、がん保険に加入しても保険料は銀行負担

 

といったような優遇内容もあるのです。

これまでにコンサルタントをしてきた方々は、多くの方がこれらの情報は

知りませんでした。

福岡銀行でプレミアム、西日本シティ銀行でV-classが適用された方でも、

A銀行やB銀行を選んだ事例は数多くあります。

 

福岡銀行と西日本シティ銀行、福岡県内でトップを競う2大銀行です。

県内に店舗が多く、利便性でも県内トップです。

しかし利便性は劣っても他の銀行の住宅ローンまで視野を広げて研究すると、

「この2行の住宅ローンは、必ずしもベストとは言い切れない!」

というお話でした。

 




株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください