クチコミ情報はどこまで信じられるか?

福岡MPオフィスの松股です。

最近、なにげにインターネットをしていると、このようなサイトを見つけました。

 

福岡県【住宅ローンmanepo】 福岡県の住宅ローン/ランキング・口コミ情報

 

福岡県内の住宅ローンについて、金融機関が人気順にランキングされています。

 

このランキングにケチをつけるつもりはありませんが、見た時、?マークが

?????????????くらいついてしまいました。

正直、やらせ?と思うところもあります。

 

 

まず第1位は三菱東京UFJ銀行です。

特徴として7大疾病保障付団信が金利上乗せなしで加入できることです。

これは住信SBIを除く他行にはないサービスと言えます。

 

変動金利で0.775%が適用されれば、上記の保険付でこの適用金利は

福岡県内で最低ラインの金利と言えます。

※0.775%の金利は申込者の属性や資金計画によって、審査の段階で決定します。

 誰にでも適用される金利ではありません。

 

しかしクチコミの中で気になるのは、多くの方が

「固定金利が低い」

「大手銀行だから安心」

と書いていることでした。

 

はっきり言います。

三菱東京UFJ銀行の固定金利は決して低くはありません。

三井住友銀行も同様の金利水準ですが、それと比べると

福岡県内の地銀やみずほ銀行の金利の方が低水準にあります。

これは、店頭金利を比較すれば一目瞭然です。

おそらく銀行のホームページを見る方は、目に飛び込んでくる目先の

低い金利に目を奪われ、店頭金利まで確認していないと思われます。

固定特約期間終了後は、店頭金利からの割引率が悪くなるため、

高い金利が適用されてしまうことに注意が必要なのです。

 

次に「大手だから安心」という言葉にも?がつきます。

大手じゃなければ破綻するかもしれないという心配でもあるのでしょうか?

大金を預金している方ならまだしも、住宅ローンを借りるにあたっては、

「大手じゃないから心配」という言葉は出てこないと思います。

また都銀の場合、全国規模で転勤がある方にとっては使い勝手がよいでしょうが、

そうでない方からみれば、店舗が少ないことから、かえって不便な銀行とも言えます。

 

続いて第2位は住信SBIネット銀行です。

住信SBIについては、そのメリット・デメリットについて当社に多くの問合せがあります。

 

まず金利ですが、これはさすがに店頭窓口を持たないネット銀行だけあって

かなりの低水準です。

加えて追加金利なしで8大疾病団信に加入できるのも魅力です。

 

ただしクチコミのコメントで?マークが付くのが、

「保証料無料が魅力」という言葉です。

確かに保証料はかかりません。

ただし事務手数料が2.1%かかります。

 

仮に3000万円を35年返済で借りた場合、事務手数料は63万円です。

これは他の銀行で同じ金額を同じ年数で借りた場合の保証料とほぼ同額です。

書き込みをした方々は、このポイントに気付いているのでしょうか?

 

あと、多くの方がデメリットとして審査のスピードが遅いと書いています。

この方々はそれが購入のネックにならなかったから書いているのでしょうが、

これから住宅を購入しようとする方にとって審査のスピードは非常に重要です。

 

多くの住宅会社では、購入物件が決まったら契約前に審査を受けていただきます。

審査のスピードが遅いと、せっかく希望の物件が見つかっても他の方に買われて

しまうことがあるからです。

 

私は以前、お客様が住信SBIで取組むにあたって手続きのサポートをしましたが、

全ての手続きにおいて本当に時間がかかります。

おまけに電話をかけてもなかなか通じません。

このあたりは、ネット銀行だから仕方ないかと割り切れる方にしか、

おすすめできない銀行といえます。

 

まだ第3位・第4位・・・・・と続きますが、全部書くと非常に長くなるので、

また機会があれば書きたいと思います。

 

なお地元の福岡銀行や西日本シティ銀行が下位に低迷しているのは寂しいですね。。。

 




株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください