先日、こんなニュースを見つけました。

こんにちは! 福岡MPオフィスの松股です。

 

いよいよ北部九州も本格的な梅雨シーズンとなりそうです。

カビや雑菌が繁殖しやすい時期、食べ物の管理には十分に注意しましょう!

 

さて、先日インターネットでこんなニュースを見かけました。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120607-00000019-fsi-bus_all

 

私も今月月初に各金融機関の金利一覧表を更新しましたが、多くの銀行で

固定期間選択型(10年)の金利が前月より下がっているという印象を持ちました。

 

そこで思い出したのですが、先月下旬には福岡の大手地銀、NC銀行が新聞の折込チラシで、

F銀行が宅配チラシで、それぞれ新たな「借り換えキャンペーン」を展開したことから、このニュースの

見出しにあるように「銀行間の貸し出し競争激化」を実感しているところです。

 

でも金利が低下しているのは、ニュースにあるような銀行の10年ものの固定金利だけでは

ありません。

 

長期固定金利の代表格であるフラット35も、2ヶ月連続で金利が低下しているのです。

そして今月は、多くの取扱機関が過去最低水準の金利となっています。

来月はさらに更新されるかもしれません。

 

景気回復の兆しが一向に見えない時期・・・不動産業界に長くいた私はよくこんな言葉を耳にして

セールストークに使うこともありました。

 

「不況の今が住宅の買い時!」

 

確かに一理ある言葉ですが、こんな時こそ重要なのは「自身のライフプランに適した住宅ローンの

選択」なのです。

 

住宅を買う時、消費者はいくつもの物件を見て比較します。

しかし住宅ローンについては、ほとんど比較検討されることはありません。

 

今が住宅の買い時であることは間違いありません。

ただし物件選びと同様に、住宅ローンも慎重に選んでください!

 

 

 

株式会社福岡MPオフィス

〒811 - 3425 

福岡県宗像市日の里6丁目13-9 

 

TEL:0940-37-3883

FAX:0940-39-3399

営業時間 9:00~18:00

    (時間外でも対応可)

 

事務所までのアクセス

 

email;fmpoffice@honey.ocn.ne.jp

 

休業日  不定休

 

対象地域

福岡県 およびその近郊

 

お気軽にご相談ください