フラット35の審査に通りませんでした。他に申し込めるところはありますか?」

 

【回答】

 

 

・フラット35は個人信用情報の見方が民間金融機関よりシビアな面があります。

 個人信用情報に問題がある場合、事情を説明してもフラット35(住宅金融支援機構)には受け入れていただけません。

 その点では民間金融機関 (保証会社)の方が、事情を受入れ、審査に通るケースがあります。

 

・勤続年数が1年未満の場合はフラット35を申込みがちですが、他の金融機関でも審査に通るケースがあります。

 当社ではフラット35の審査に通らなくても、他の銀行で審査に通った事例が多数あります。