「ある原因で住宅ローンの審査に通りません。何か方法はないでしょうか?」

 

【回答】

 

審査に通らない原因が何かによって、対処の仕方が異なります。

 

・過去にローンやクレジットの返済で、延滞が生じたことがある。

・現在カードローンやキャッシングの借入残高があり、それを完済することが出来ない。

・転職してまだ数ヶ月しか経っていない。

・確定申告をしている自営業者だが、確定申告所得が低い。

・会社(法人)の役員だが、最近3期の決算で赤字の決算期がある。

・過去に自己破産や個人再生をしている。

 

他にもありますが、上記のようなケースであれば当社の申込みサポート業務で、数多くの成功事例があります。

お気軽にご相談ください。

 

ただし、以下の場合は当社の申込みサポートでも対処が困難であることをご了承ください。

・延滞の回数や借入先の件数が著しく多い

・年収に対して既存のカードローンやキャッシングの借入残高合計が、あまりにも多すぎる。

・転職して3ヶ月も経っていない。

・確定申告所得が少なすぎる、または売上そのものを過少申告している。

・自己破産や個人再生の免責決定から5年を経過していない。   など